そんなに避けるなよ・・・

世の中のことについて・・・



2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数週間以内の査察要求へ 米

数週間以内の査察要求へ 米、イラン核協議で

 イランの核開発をめぐり、国連安全保障理事会常任理事国とドイツの6カ国が10月1日にイランと協議する際、米政府がイランに対し、国際原子力機関(IAEA)による同国2カ所目のウラン濃縮施設の査察に「数週間以内に」応じるよう要求する方針であることが26日分かった。>>続きを読む

 イランとの対話を重視するオバマ米政権はこれまで、対イラン追加制裁などの措置を年末まで3カ月間猶予する方針だったが、同施設の存在が明るみに出たことを契機に態度を硬化させているという。

一流チェス選手、大会で泥酔し眠り込む

フランスの一流チェス選手、大会で泥酔し眠り込む

 [チェンナイ(インド) 4日 ロイター] インドのコルカタで3日開かれたチェスの試合に、フランスの一流選手が酒に酔った状態で現れ、11手を指した後に眠り込んでしまい、負けの判定を受けた。地元メディアが4日報じた。>>続きを読む

 どういうこと?

ロシア、実験失敗相次ぎ 次世代SLBM頓挫も

ロシア、実験失敗相次ぎ 次世代SLBM頓挫も

 核超大国のロシアで、次世代の主力核戦力と想定されている潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の開発計画が、発射実験の相次ぐ失敗で、頓挫しかねない危機に直面している。ロシアの核運搬手段は老朽化が進んでおり、新型開発が遅れれば米国との第一次戦略兵器削減条約(START1)に代わる新核軍縮条約交渉にも影響がありそうだ。 (モスクワ・酒井和人)>>続きを読む

 ロシアはブラバ搭載を前提に次世代原潜を建造中。既に一隻が就航、一五年までに計八隻を配備し、核戦力増強の柱とする方針だという。核軍縮、やらねぇ気かぁ・・・

落雷? 原油タンクが爆発炎上

落雷? 原油タンクが爆発炎上 ロシア・ウラル地方

 【モスクワ=副島英樹】ロシア・ウラル地方最大の油田・ガス田集積地域であるハンティ・マンシ自治管区で22日夕、原油貯蔵タンクが爆発炎上した。隣接する二つのタンクも延焼し、消火作業が23日も続いている。>>続きを読む

 落雷に対する処置も取られているのではないのか?不完全だったのでしょうか・・・

モーツァルトの死因で新説発表

蘭研究チーム、モーツァルトの死因で新説発表

 [ニューヨーク 17日 ロイター] 35歳で亡くなった音楽家モーツァルトの死因は連鎖球菌性咽頭(いんとう)炎の合併症だった、というオランダの研究が17日発表された。>>続きを読む

 モーツァルトの死因は死亡証明書には「急性粟粒疹(ぞくりゅうしん)熱」との記載があるものの、1791年の死去以来、毒殺やリウマチ熱、調理不十分な豚肉による寄生虫感染症などさまざまな説が唱えられてきたらしい。これではっきりしたのかなぁ~

«  | ホーム |  »

FC2Ad

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。